魔の3月 もえ病院へ。

一昨日の深夜、
帰宅したおとーさんに
「もえが祈りのポーズしてる!」と叩き起こされました。
私は熟睡中でした(;´∀`)


午後散歩の時、
少し柔らかめだったうんP
ちょっと気になったけど、それ程深刻に考えていませんでした。

元気も食欲も変わらずで
私がちょっと横になる寝るまでは何の異常もなく
いつものように過ごしていたハズ。


なのに、おとーさんが帰宅して
お帰り祭りを盛大に繰り広げた後に
部屋の隅の方へ行って祈りのポーズしてたって・・・

私も起きてもえの様子を見ていたら、
私の目の前に来て祈りのポーズ。。。
「おかーさんお腹が痛いよー」と私にアピール?
まさかまさか膵炎再発?? もう泣きそう

※祈りのポーズについて以下サイトで分かりやすく説明されています。
『犬の祈りのポーズ』
愛犬がこのポーズ(姿勢)をした時は軽く考えず、
病院で検査をしてもらってください。
その際に「祈りのポーズをしていた」とひと言伝えて!
もえはこのひと言で助かりました。

友達のわんこは会陰ヘルニアでうんPの出が悪くなり
このポーズをしていたと聞きました。
とにかく「祈りのポーズ」は腹痛がある時のサインです。


3月と言えば、
もえが急性膵炎を発症した月。 (その時の記事『もえが緊急入院』
悪夢のような2014年3月2日からちょうど3年。

低脂肪の食事や規則正しい生活を心掛けてきたのに、
3月は我が家にとって魔の3月なのだろうか・・・


病院の開院時間は9時。
一番乗り目指して早めに家を出発しました。

すぐに呼ばれ主治医の先生に経緯を説明、
まずは緊急性の高い病気(急性膵炎)を疑って検査しましょうと
血液検査をしました。


結果


201703083.jpg

急性膵炎の目安となるLIP(リパーゼ)が基準値内!
急性膵炎じゃなかったぁーーー(≧◇≦)
ただ、CRPが高値となっているので、
どこかで炎症が起きていることは確か。


血液検査の結果をふまえ、
次にエコー検査をしていただきました。
腹部全体を診て頂きましたが、
肝臓・胆嚢・腎臓・胃・十二指腸・小腸・大腸などに異常所見なし。
やや卵巣に水のような?影があることと、子宮が身体の割に大きいかも?と。
現在ヒート中であることも関係している可能性があるが、
念のため今後注意が必要とのことでした。




201703081.jpg
(病院からの帰宅後に撮影)

体温も38.1度で平熱だし、
元気食欲は変わらないので、とりあえずこのまま様子見となりました。






201703084.jpg

お薬は抗生剤と胃腸薬を4日分
今後嘔吐や下痢などがなければ再診の必要はないそうです。








201703085.jpg

良かったね も~しゃん。
おかーさんは急性膵炎を覚悟して入院準備していったんだよ。
(入院の際、病院のご厚意で私の匂いのついたバスタオルともえが食べているフードをお預けします)





帰宅後、朝食抜きだったから「ご飯くれ~」とうるさくて
いつものフードをふやかして少々あげました。






201703086.jpg

先生と
もしかすると今回のヒートが何らかの問題を起こしている可能性も考えられる。
今回のヒートが終わったタイミングでの避妊手術がいいかもしれない。
そんなお話もしてきました。

もえは来月6歳
そろそろ身体に変化が出て来てもおかしくない。
先生と相談しながら、もえの避妊手術を考えようと思っています。



病院から帰宅後からは一度も祈りのポーズはやっていないようです。
このまま落ち着いてくれるといいのですが☆彡


にほんブログ村 ポメラニアンランキングに参加しています。
よろしければポチっと応援お願いします。

+いつも応援クリックありがとうございます+
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
でも結局原因不明。今後も要観察。何なのだろ・・・


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

も~しゃんに何が!!!!
と読み進めましたが、とりあえず膵炎じゃなくてよかった。
食欲もあるみたいでホッとしました。

自分がしんどいのは良くても、ワンズがしんどそうなのは
見ているだけでも辛いですもんね><

とはいえ、避妊手術も心配ですよね~。
うちもこはくのタイミングが合わなくてまだなんですが
そろそろ決めないとなと思ってます。

No title

こんにちは。初めまして。いつも楽しく読ませていただいています。
うちにはパピヨン3頭とポメラニアン1頭がいます。
今回のもえちゃんのことで、うちのちっちゃなパピ「まめ」の話をちょっとさせてください。
この子は、元気はあるのですがもともと食が細く、特にヒートの時はほとんど食べなくてとても心配してました。去年の夏、それに加えて様子がおかしい。「子宮蓄膿症」でした。すぐに手術。7歳にして子宮・卵巣を全摘出しました。
危ないところでした。それまでどんなにお腹が痛かったことか!
手術後は嘘のように食べるようになり、完食してくれるようになり、体重は1,8キロから2,2キロに。毛ぶきも良くなりました。
人間と違い、シニアになっても続くわんこのヒートは身体にさまざまな危険をもたらします。全身麻酔の手術ですからもちろん悩みは尽きませんが(私もそうでした。特にこの子は小さいこともあって)、でも「避妊手術」も視野に入れてもいいのではと、お便りさせていただkました。

No title

も~しゃん(;;)
ママさんも心配でしたねぇ・・・
このまま元気を取り戻してくれる事を願っていますよ(´・ω・`)。。

「祈りのポーズ」、知りませんでした。
家の子達は一度もやったことないなぁ~。
でも、これは覚えておく必要がありますね(><)
教えて頂いてありがとうございました<(_ _*)>

いよいよ避妊手術の話もでたのですねぇ
これもまた心配(;;)
春なのに・・・
心がざわつきますねぇ・・・
も~しゃん、あまりパパとママを心配させないで(/_<) 。 ・゚

今日は大丈夫?
も~しゃんの身体の事を考えたら、
これから・・いろいろ決断に迫られそうな予感ですね(´;Д;`).

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

祈りのポーズ、知りませんでした。
私だったらプレイバウと勘違いして
そのままほっといちゃいそうです。
勉強になりました。

もえちゃん、なんともなさそうで良かったです。
ヒートが終わればすっかり元通りになるかな?
まだ経過観察は必要かと思いますが
とりあえず一安心。。かな?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは

もえちゃん急性膵炎でなくて
本当に良かったですね。
私もドキドキしながら
読み進めました。

桃が頸椎椎間板ヘルニアを発症して以来
飼い主の早期発見がとても大切だと
痛感していますが。。。 
『祈りのポーズ』は初めて聞きました。

ママさんのブログは未熟な私には
とても参考になります。
もえちゃんが落ち着いて過ごせる事を
お祈りしていますね。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

も~しゃんー!(´;ω;`)
とりあえず、緊急で・・・とかではなかったのよね。でも、痛かったのよね。やっぱりヒートなのかしら??
も~しゃんがもう痛い思いしませんように(>人<;)


スマホから初めて書いたかもー!
短くてごめんね(汗)
スマホはやはり目に限界が・・・汗汗

こんばんは

もえちゃん
急性膵炎でなくて良かった〜!!!!
でも CRP値が高いのは
やっぱり心配ですね〜
わんこの炎症
何処に出てるかわからない事
多いかもですね!
うちもリンちゃんのCRP値が高くて
1ヶ月後に再検査 そしたら全く数値が
元に戻ってた。原因はわからないけど。
もえちゃんも このまま
落ち着きます様に!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

*かいまめさん
はじめまして
コメントありがとうございました。
まめちゃん子宮蓄膿症になってしまったのですね(;´Д`)
子宮蓄膿症は避妊手術で防げる病気。
やはり手術は必要なんですね・・

うちのもえも体重が1.8キロなので、全身麻酔は怖いです。
でも、もうそんなことは言っていられないのかもしれませんね。
ちゅらは予定より(6歳に手術する予定でした)が早めに手術をしました。
もえも先生を信じてお願いしようと思っています。
年齢とともにヒート期間中の症状も変わってくる気がします。
いろいろ気を付けてあげないといけないのですね~

貴重な体験談をありがとうございました!
これからもよろしくお願いします☆



その他コメントをいただいた皆様には
個別にブログへお礼のコメントを返させていただきました。
ご心配頂きありがとうございました。

No title

なんてこったい!!!!!
がんちゃんおろおろしてた時に・・・こんな大変な事起こってたの!
もぉーしゃん・・・・今は落ち着いてきてそうだからほんとよかったよ。
急性膵炎でなくってほんとほっとしたよ・・・うちの沙羅もあったからね
ほんと動かなくなって気絶しそうになってたもん。
命にかかわる所だもん。
避妊手術・・・・
うちも出来ればしないでおきたかった。
しーはホルモンバランスもよかったし~ヒートも順調だったから大丈夫だと思い込んでたけど
乳腺にしこりできた時にはあせったよ・・・
もう高齢だったしね。
手術もほんと悩んだ
黒も子宮蓄膿症で手遅れだった経験もあるから・・・
大丈夫な子もいるけれどこればっかはわからないもんね。
相談いっぱいだけど、もぉーしゃんにとって1番いい結果になりますように。
ヒートって年々ひどくなる感じだよ~うちの、しー・・・・かなりひどかった。手術考えたら乳腺に出てきたんだよ。
いつものがつがつ系の、もぉーしゃんに早く戻りますように。
ポメラニアン        ブログランキング
ぽちっと

訪問者数
ちゅらプロフィール

もえプロフィール

ちゅら&もえママ

最新記事
カテゴリ
ホリスティックケア   カウンセラー
最新コメント
過去ブログ
バナー2
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 にほんブログ村     ポメラニアン
365日カレンダー
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR