スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ためきちのこと。

今日は実家の愛犬 ためきちのことについて書こうと思います。
いろいろあったことの中で、最も私を悩ませた出来事です。

ブログを書きかけ、そして消して。
ようやく記事にする決心がつきました。






ためきちはこのブログでも紹介していますので、
ご存じの方も多いと思いますが、

彼は来月の21日に5歳になります。

これまで病気らしい病気もせず、
いつも元気一杯に笑顔を振りまく可愛いヤツでした。





そんなためきちの異変に気付いたのが、
母と姪とためきちが我が家へ遊びに来る前日。
朝早い新幹線に乗るため、前日から姉の家に母とためきちがお泊りに行ったのです。
そこで、一緒に我が家へ来る姪(この春動物看護士の専門学校を卒業)が
ためきちを触って、喉のあたりにしこりがあることに気付きました。

なんとなく嫌な予感があったそうなのですが、
元気食欲共にあり、翌日からは我が家へ来る予定だったので、
病院へ連れて行かずにそのまま我が家へやってきたのです。



我が家へ着いてすぐに姪が
「ための喉が腫れてるというかしこりがあるんだけど何だと思う?」と言うので、
私もための喉の辺りを触ってみると親指大のしこりが2つ、
グリグリと硬い感じのものが触れました。


以前、獣医さんから「悪性の腫瘍は固くて大きくなるのが早い」という話を聞いたことがあったので、
固いようなそうでないような・・・
正直判断がつきませんでした。

ところが、我が家で滞在した3日間でその大きさが増し、
帰ったらすぐに動物病院へ連れて行くように姉に頼みました。





そして、地元でも比較的大きな病院で診てもらった所、



ためきちは 「リンパ腫」と診断されました。












リンパ腫は血液のがんです。
人間でも5年後の生存率は低く、手術は不可能で化学療法に頼るしかありません。



ためきちはこのまま何の治療もしなければ 「余命半年」 と言われました。



獣医さんは
「ためきち君はまだ若い、積極的治療をしてQOLを可能な限り維持して余命を伸ばそう」
と仰ったそうです。







姉は即答で治療をお願いしました。

その日に1回目の抗癌剤(注射)を打ちました。
抗癌剤の治療は週1回×4回が1クールだそうです。








幸いな事に、副作用は思ったほど酷くはなく、
注射をした日と翌日の朝まで「食欲の低下」や「元気消失」、「嘔吐」などがある程度でした。


喉と鼠蹊部にあったしこりも目立たなくなり、
抗癌剤ってすごい強い薬なんだと改めて思ったほどです。

リンパ腫にはこの抗癌剤でかなり反応が出るとは聞いていましたが、
薬が合わず、副作用が酷すぎて治療を断念する飼い主さんも多いと言われたそうです。

でも、ためきちはある程度の副作用は覚悟の上だったので、
今の程度の副作用なら頑張れると面倒を見ている母でさえ思えたそうです。







本当ならばがん学会腫瘍科認定医の先生に診て頂きたい思いでいっぱいなのですが、
残念な事に福島県内にはひとりもいらっしゃらない。
長野県には複数いらっしゃるので、こちらで治療をさせるという選択肢もあるのですが、
母とためきちを引き離すことになったのでは本末転倒。



ずっと悩んで苦しい日々でした。








ためきちは仙台に住む姪がの仙台のペットショップで見つけたわんこです。
とっても可愛いという姪に、「すぐに手付金を払って予約するように」と私が頼み。
その週末、当時東京に住んでいた私は新幹線で仙台へ向かい、
ドキドキしながらためきちをお迎えに行きました。

そして、ためきちを抱いて仙台から実家まで姪の車で連れて来たんです。
小さな小さな可愛い男の子。

父が亡くなり、ひとりになってしまった母の話し相手と用心棒に
私から母に贈った大事なわんこ。

ためきちのママはばーさんだけど、ふたりで仲良く暮らすんだよ!
ばーさんをしっかりと守るんだよ!!
って、ためきちに言い聞かせたっけ。

あの日の事が頭から離れず、側にいてあげられないもどかしさ、
ためきちの事を気遣う母の姿を想像するだけで胸がいっぱい。
何でこんなことになってしまったのかと運命を呪いさえしました。









母は、ためきちとふたり
寄り添って暮らしているんです。
静かに穏やかに。
その母から大事な相棒のためきちを奪うなんて、私は絶対許さない!



ためきちのために私が出来ることは惜しまずにやってあげよう!!


ためきちは強い子だから、辛い治療も耐えてくれる!!


そして、今までのように
母とふたりで穏やかな暮らしが送れるように
ただただ願っています☆













201503231.jpg


ちゅらともえも応援しているからね
















201503232.jpg


安心して治療するんだよ



















201503233.jpg


いつもどんな時でもためのこと思ってるから


















201503234.jpg


決して生き急ぐんじゃない

















201503235.jpg


ためのためなら何でもできる!!!
なんでもやるぞ!!!

今日は3回目の抗癌剤注射の日。

がんばれ ためきち!!!!!







にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村      『俺 がんばるよ!』  抗がん剤治療を頑張っているためきちを応援してください
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

応援してます

こんばんは。いつもブログを楽しく見させて貰っています。
ためきち君のこと、胸が痛くなりました。私にとっても麦は心のよりどころなので…上手くは言えないのですが、ためきち君が辛い思いをしないように、とにかく良い方向に向かうように祈っています。ちゅらもえママさんもためきち君お母さんも色々ご心痛はあると思いますが、応援している人も沢山いることを心の片隅に留めておいて下さね😊

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ううううううううなんてこと・・・・
昨日のUPお知らせきてなかって・・・遅れてきてる・・・
今手震えてる・・・動揺かくせなくって・・・変な事書いてたらごめんよ・・・なんてこと・・・
みんなの元気玉沢山届きますように。
頑張って治療・・・どんなつらい治療でもお願いだから神様苦しくないようにしてあげてください。
ためきっちゃん・・・お母さんのそばが1番幸せだもんね。
家族のそばが、1番なんだもん。
1番好きなのは、家族の笑顔なんだもん。
泣き顔や心配顏は、伝わっちゃうからね。
なでてあげて安心させてあげてね。
あかん・・・・涙でてきて何書いてるんだか・・・・ごめんね・・・
ちゅらプロフィール

もえプロフィール

ちゅら&もえママ

訪問者数
最新記事
カテゴリ
ホリスティックケア   カウンセラー
最新コメント
過去ブログ
バナー2
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 にほんブログ村     ポメラニアン
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。