ちゅらもえのペット保険


御嶽山の噴火 大変な事になっています。
早く鎮静化して欲しいですね。
被災された方、まだ行方不明の方とそのご家族の皆様、
心よりお見舞い申し上げます。










ちゅらもえにペット保険をを掛けています。








ちゅらにはアニコム、もえはアイペット

いろいろ考えたのですが、
うちの掛かりつけの動物病院はアイペット対応病院であったことから、
ちゅらもえはアイペットに加入していました。
しかも、まだ若いし、骨折や誤飲が心配だったので、
万が一の手術のための保険に特化した「アイペットうちのこライト」に加入していました。

でも、結果的にもえの急性膵炎で「アイペットうちのこライト」は使えず、
これじゃダメだな・・・ と、ペット保険を変えることにしました。


それで、まだ大きな病気をしたことのないちゅらを「アニコム(70%)」にすることにしました。
(もえは急性膵炎を患ったため、アニコムへの乗り換えは出来ません)
そして、タイミングよく掛かりつけの病院がアニコムと提携すると先生から伺ったので、
悩むことなくちゅらはアニコムへ。
(もえはアイペット継続)





201409292.jpg
『保険は万が一の時に安心だよね』







アニコムの魅力は
・年間の利用回数制限がないこと
・1日あたりの保証上限金額がないこと
・提携病院だと窓口での清算が出来ること

でした。



「でした」と過去形なのは、
この保証内容は現契約者のみとなったのです。
これから新規契約すると「年間の利用日数20日」「1日の上限金額14,000円まで」「手術は140,000円で年2回まで」
と変更になりました。

これではアイペットと同じ。
アイペットよりは若干保険料は安いようですが、その分アイペットは入院の場合の保証上限金額が高くなっています。
・アイペット(70%) 通院12,000円/1日 入院30,000円/1日 手術150,000円/1回



実は、ちゅらに保険をを掛けたとき「ためきちどうしようかなぁ~」と迷っていて、
今の所は元気で病院のお世話になることもないのですが、
やはり何があるか分からない!
姉と相談して「アニコム」に加入させようということで調べてみて分かったのです。



ちゅらはギリギリ旧制度での加入に間に合ったのですが、
ためきちはオンラインで加入できる50%プランしか旧制度で加入出来ないとなり、
これは困ったな・・・と、またまた姉と相談したのですが、
とりあえず50%に加入し、来年以降はまた考えようということになりました。


話しが複雑になりましたが、
端的に言うと、保証期間が「11月1日以降の始期」になる場合は新商品プランでの加入となるようです。
なので、70%プランはオンラインでの加入が出来ませんので、
実質的に8月26日までに手続き完了していないとダメということのようです。
なお、50%プランはオンライン加入が出来るので、9月30日までの申し込みで間に合うようです。




私はペット保険はアニコムがいちばんだと思っていました。
保証内容も安定性も全て。
でも、私を不安にさせたのが、アニコムについての口コミ・・・

何でも、ずっと契約を継続していたのに、今年の更新時期になって
「来年度の継続契約は出来ません」との通知が来た方がいるとか。
どうも慢性的な疾患にかかり、生涯に渡っての治療や投薬が必要となった途端に契約打ち切りと言われたとか。

飼い主さんの主張は
「若い元気なうちは病院へ行くこともなかった。保険は無駄だなと思いつつ、これから加齢と共に病気になった時のための積立のようなつもりで継続してきた。なのに、病気になった途端継続出来ないなんて・・・」

仰る通りだと思います。


大きな病気に罹ってしまうと「新規契約できない」もしくは「不担保となる」ので、
今更継続できないは困りますよね。




ペット保険業界も大変なんだろうなぁと思いつつも、
保険内容の大幅な変更は現契約者とこれから契約を検討している人にとって
「えーーーなんで?!」とならないように十分な説明が必要だと思います。


ちなみに旧制度で継続契約出来ても保険料がどぉ~んと上がるみたい。
更新の時に新制度への切り替えを進めるのが狙いかな??








201409293.jpg

何があっても、おとーさんとおかーさんはちゅらもえのことはしっかり守るからね(*^^*)
おかーさんはせっせと小銭を貯めてますよ!(笑)
小銭貯金がいちばんいいかもね~(*'ω'*)









にほんブログ村 ポメラニアンランキングに参加しています。
よろしければポチっと応援お願いします。



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

保険も今では普通になりましたよね。
家がとんを迎えた時は、ほとんどの病院で保険は扱っていなくて
入ってる人もあまりいないという感じでした・・・
なので、実費です(^^ゞ
かなりキツイ時もありますが、がんばってお仕事してます・・・
私からしたら、少しの保障でもありがたいけど・・・(^^ゞ
いろいろなんですね。
元気に過ごしてくれるのが一番ですね(*^_^*)
でも、病気になったから契約出来ませんは ちょっとひどいですね。
ちゅらもえちゃーん♪
今日もかわいいですよー(*^_^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

実家のポメは、アイペットです。
健康が取り柄で、使ったことないんですけど。
ゆきは加入を考えていた矢先に肝臓を患って、
結局入りそびれたまま今に至ります。
ちゅらちゃんともえちゃんで、保険会社が違うんですね。
人間だと会社によって一長一短がありますが、
わんこの場合もそうなのでしょうか。
本当は保険を使わずに済むのがいちばんなんでしょうけど、
なかなかそうもいかないですしね。
揃って写真におさまるちゅらもえちゃん、
まるでペット保険のCMのようです。

No title

ちゅらちゃんともえちゃん、それぞれに合った
ペット保険を考えられててすばらしいです♪

幸せわんこさんですねっ♪

いろいろとペット保険を見比べるとキリがなくて
どうしようと迷っていた時期ありました
お年とともに毎年の掛け金が高くなったり・・・
自分で請求しないといけないものだと面倒なところも
ありますよね・・・

No title

*とんままさん
ペット保険ってここ数年のものなんですかね。
私もどうかなぁ~と思ったのですが、もえが入院した際に保険に入ってれば、、、としみじみ思ったのです。
健康でいてくれるのが一番ですけど、何があるか分からないですからね。
私はせっせと小銭を貯めて、もえの万が一に備えようと思っています。


*もんちゅちゅさん
アイペットもペット保険業界では大手のようですね。
ただ、窓口で精算出来る提携病院が少ないのが難点。
保険は使わないのが一番!
今はお守りみたいなものですかね。
人間のような健康保険と思えば掛け捨ても納得なのですが、保険会社の安全性や保障内容がコロコロ変わるのは心配な点ですね。


*ぽめトレ(まぁ)さん
いえいえ、それぞれ合った保険と言うより、もえはアニコムに乗り換えられなかったんですよ。
既往歴で新規加入出来なかったり、不担保になってしまうので。

契約のしおりを読んでも理解出来ないことがたくさん!
保険などに詳しい人が近くにいると良いのですが~
窓口清算出来ないと手続きが面倒な気がしますよね~
ちゅらプロフィール

もえプロフィール

ちゅら&もえママ

訪問者数
最新記事
カテゴリ
ホリスティックケア   カウンセラー
最新コメント
過去ブログ
バナー2
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 にほんブログ村     ポメラニアン
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR