もえの病状 3/7

今日もあさイチでもえの面会へ行ってきました。







日曜日の昼から絶飲絶食が続いているのに
もえはとても元気です!






今日もちゅらを連れて行き、待合室でしばらくもえを抱っこさせていただきました。
廊下をエコーの機材を運んでいた看護師さんにちゅらがワンワン吠えたら
もえもつられてワンワン!!
まだ吠える元気もあるんだね^^








少し待って今日の検査をしました。



今日は日曜日以来血液を細目まで調べてもらいました。
特筆すべきはWBC(白血球の数)が12,400まで減少(日曜日の検査では20,500でした)
基準値は6,000~12,000なのでまだ若干高いですが、
先生はこの程度なら健康時も出る数字なので問題なしと。



GLU(血糖値)が64で絶食による低血糖を心配していましたが問題なし。


その他肝臓・腎臓に関わる数値は全て基準値内


CRP(血漿・急性蛋白)は4.9と高いですが、日曜日と昨日に比べれば下がっています。


LIP(リパーゼ)は883、昨日より半減。まだ高いですが、下がってくれました。

*LIP値の推移(基準値 10~160)
 3/3簡易検査 1000オーバー 3/3再検査 2020  3/4 767  3/5 1144  3/6 1651 3/7 833



昨夜、おとーさんともえの治療について、
もしこのまま数値が高止まりおよび横ばいであれば、転院も視野に一時退院をお願いするか否か。
転院はしないまでも一時的に退院をさせてもらい毎日の通院にさせてもらう。
絶飲絶食をいつまで続けるのか。早期に食べさせながら治療する方法もネットで見たので、
その方法はやれないのか。

などなど、


もえのために私達がすべきことを話し合いました。



いろんなパターンを検討し、今のもえの状態で少しでもかかるストレスを軽減してあげたいし、
もちろん治療もしっかり続けたい。
いろんな思いが交錯し、激論になったけど、ふたりの想いは一緒だからね。
もえは入院・絶食・毎日の採血および注射が最大のストレスだと思う。
だから、ひとつでもストレスから解放してやれないか。
ならば夜だけでも帰宅出来ないか など。
ふたりで考えて意見をまとめて先生に意見提示してみることにしました。



先生はだまってしっかり話を聞いてくださって、
「ご家族のお気持ちは良く理解しました。でも、僕としては、今しっかり病気をやっつけて完治させたい。
潰すのは今なんです。今を逃して慢性化させたくない。もえちゃんに今頑張って乗り切って欲しい」
そう仰いました。


私はもえを抱っこしながら必死。
でも、先生も必死。
余りにも必死に議論していたから、院長先生までやって来て議論に参加。



結果として、明日の検査でLIPの数値が今日よりも下がったら少し低脂肪食を与える。
その後嘔吐がなければ夜間のみ帰宅を考える。
そう結論を出しました。




帰り際、もえは後追いをしなくなりました。
諦めているのか、まだ帰れない事を理解しているのか。
寂しい反面、もえが今を理解しひとりで頑張っているのだから、
私達もしっかりしないと!!
頑張らなければいけないのは私達なんだと教えられた気がしました。













桃の節句のために飾った桃の花
全部蕾のものを選んで、ちゅらともえと一緒に眺めようと思っていたのに



















IMG_3035.jpg




もう咲き始めちゃった。

桃の花が何輪咲いたらもえは帰って来れるかな。







いかん!いかん!!
明るく行かなきゃーーー!!!





*毎日もえへの応援や私達への励ましのコメントありがたく、とても支えになっています。
お友達で急性膵炎に罹ったブロガーさんをご紹介いただいたり、とても助かっています。
皆様本当にありがとうございます。
これほどブログやっていて良かったと思ったことはありません。
皆様には深く深く感謝申し上げます。







にほんブログ村 ポメラニアンランキングに参加しています。
よろしければポチっと応援お願いします。



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今日の検査結果、良くなりつつありますね。
まだ手放しで喜べないのは事実だけれど、
何よりももえちゃんが元気な様子と伺って少し安堵しました。
後追いをしなくなったのは、
もえちゃんなりに今の状況を理解しつつあるのかな。
明日の結果がもっと改善されていることを願うばかりです。

もえちゃんのことを一番知っているのはママさんとパパさんだから、
もえちゃんのストレスが入院であるというのはごもっともです。
でも先生方の真摯な思いも伝わってきて、難しい所ですね。
何より万が一(夜間などに)具合が悪くなったら、
病院ではすぐに処置して頂けるという安心感もあるし。
とにかくもえちゃんの力を信じて、
明日の検査結果を待ちましょう。
満開の桃の花が咲く頃には、
きっとちゅらもえちゃん揃ってお花見を楽しむことができますよ!!

途中で胸がいっぱいになってしまって
数値がすこしよくなって
もえちゃんの様子は元気で
闘う力は充分ということですよね

そして、ママさん達の必死な気持ち
病院の真剣な気持ち
それがマッチしている

なにより、もえちゃんが理解し始めている

これ以上のパワーがあるでしょうか
そうですよね

みんな揃ってのお花見、楽しみにしましょう!!
私達も願ってます

もえちゃん数値が少し良くなっていて良かったです

このまま一気に良くなりますように・・・

もえちゃんが1日も早く元気にお家に帰れますように・・・

ただただお祈り申し上げます。



No title

なんかとってもいっぱいいっぱいになってしまって・・・
数値が下がって良くなりつつあるようなので、ちょっと安心しました。
パパママさんのお気持ち、後追いしなくなったもえちゃんの気持ち、とっても切なくって・・・
どうかどうかみんなそろってお花見が一日も早く出来ますように・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

もえちゃん、急性膵炎と聞いて驚きました。
血液検査の結果などを見る限りでは
かなり良くなってきていると思います。

1日も早く元気なもえちゃんに戻ってくれることを願っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

もえちゃんも、ママもパパもちゅらちゃんも、
そして病院の先生もみんな一生懸命。

もう少し、もう少し・・・。
1日も早く元気なもえちゃんに戻りますように。

No title

昨日のブログのもえちゃんがあまりにも辛そうで
コメントもできずにおりました。
ご家族の皆さまもどんなにか心配なお時間を過ごしているのでしょう。
本当にお祈りするしかできないのですが、こちらから応援しています。
今日はもえちゃん、少し数値がよくなってきたようですね。
先生も必死でいろいろ考えてくださってる様子も伝わります。
でもご家族のお気持ちもわかります。
そして後追いしないで気丈なもえちゃん。
涙が出ます....。
どうかもえちゃんにとって一番いい方法が見つかり、良くなりますように。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

先生としっかり話し合ってちゃんと先生も考えてくれているようですね。
1番は、もえちゃんのストレスを少しでも取り除いてあげれる事ができたらいいですね。
みんな祈ってるよ~
もえちゃんが、元気になる事を。
待ってるよ~もえちゃんの笑顔~
頑張れ!!!!!!!

No title

数値よくなって本当によかったですね。
もえちゃんが後追いしなくなったって・・・・
泣けてきます。ちゃんとここで頑張らなきゃって意識が
きっともえちゃんにはあるんだなって!!
それに病院がそんなに居心地悪いところではないのかなって・・・・
よい病院ですね。飼い主の気持ちも聞いてくれちゃんと説明もあり

私は獣医の余計なことを言うな的な
圧力にただ必死に信頼して治療するしかなく
結局どうもこうもならず転院した時に 全て間違っていたことを知り
後悔は今でも続いています・・・・。

たくさん模索して一番いい方法で早くもえちゃんが
家族の元へ帰ってきますように!!!
パパさん ママさん もえちゃん 頑張って!!!

No title

数値が良くなってきたんですね。
まだ予断は許さない状況なのは変わりない
と思うのですが、もえちゃんも元気と知って安心しました。

今日の結果が更に良くなっていることを願っております。

もえちゃん、頑張ってね!
ちゅらプロフィール

もえプロフィール

ちゅら&もえママ

訪問者数
最新記事
カテゴリ
ホリスティックケア   カウンセラー
最新コメント
過去ブログ
バナー2
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 にほんブログ村     ポメラニアン
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR