もえのワクチン抗体価検査結果

先月、もえはワクチン抗体価検査を受けましたが、
その結果が届きました。








20131031もえ抗体価検査結果


予想通り、今年も抗体価が基準値を超えたので、ワクチン接種の必要がありませんでした。

抗体価検査については、実施している病院が少ないそうですが、
ちゅらもえの掛かりつけの病院は抗体価検査推進派なので、
すんなり(むしろ勧められる)なのでありがたいです。



この抗体価検査結果があればトリミングもホテル等も何の問題もなく利用できるので
我が家はちゅらもえともに抗体価検査で対応しています。

もえは生後1年以内に接種する3回のワクチン以来、
まだ1度もワクチンを接種していません。


とりあえず 良かったぁ~(*^-^*)







で、今日はあさイチで今度はちゅらの抗体価検査のために病院へ









20131031もえ

もえはおかーさんの膝の上で余裕の表情(←ただの付き添いなので・・)
















20131031ちゅら1

ちゅらはソワソワブルブル・・
ここは病院=注射される=痛い 分かってるんだよね~(;'∀')













20131031ちゅら2

廊下を通る看護師さんを見るたび ブルブル!
もちろん尻尾はどこ??って状態ですよ(笑)






「ちゅらちゃぁ~ん!」と名前を呼ばれて診察室へ






体重測定をして、熱を測って、問診・触診の後、採血



ちょっとビビってたけど、無事に採血終了しました^^
体重も太ったかな?と思っていたのに2.7キロで変わらず(←羨ましい~)






ちゅらの抗体価検査結果は1か月後に届きます。
ちゅらは3年経ったので、そろそろジステンバーの抗体価が下がるのでは??
と心配していますが、
その時はワクチン接種に来ないとね!


ドキドキの1か月だね(;^ω^)






今日は血を抜かれたし、ハロウィンだから
夕飯は美味しいもの食べようね♪









にほんブログ村 ポメラニアンランキングに参加しています。
よろしければポチっと応援お願いします。



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

もえちゃん、今年も注射しなくてよかったんですね~(^^)
ワクチン接種の 必要性。色々言われていますが
かいと が今まで通った病院では まだ一度も抗体検査を受けるように 言われたことはありません。
体への負担が 大きいから その日は安静に…って言われるのにね…
なんだか矛盾してる気がします。

ちゅらちゃんも、血液検査 お疲れさまでした~。
病院は 苦手な子 多いですよね(;^ω^)
かいと もその内のひとりですが ちゅらちゃんみたいに
可愛くブルブルじゃなく あからさまにガクブルなんで
看護士さんや先生に いつも笑われます(;´Д`)

No title

抗体価検査ってこんなふうに結果が出るのですね。
モモが通う病院は、年に一度ワクチンの案内がくるので
特に疑問も持たず接種していました。
もえちゃん、半永久的に病気の発症を予防できるって
すごいですね。

「もえちゃん」って覚えているので「モエちゃん」って、
カタカナで書かれていると、なんだか別のもえちゃんみたいに感じますね。

No title

抗体価検査ってぜひとも受けてみたいんです
ちゃんと抗体があるのに、追加でワクチン接種する必要なんかないですよね。
身体への負担も考えてあげたいし・・・
でも、ドックランなどは毎年のワクチン接種票がないと
入場できなかったりしますよね。
これも改善の余地があると思います。

この検査こそ重要なんじゃないでしょうか。

No title

なるなる・・・φ(..)メモメモ・・・・
勉強になる・・・・・
きつい薬だもんね・・・できるだけ負担かけたくないし・・・・
うちは、お散歩もしないし・・・・・いつも不満だったの・・・
先生に聞いてみるね・・・以前そんな話しされた事あったの・・・
前は、絶対注射しないとあかんのや・・・って思いこんでたから
ちゃんと話し聞かなかったもん。
狂犬病も日本は無いけど、法律だからって言ってたもんな・・・・
ありがと~

No title

こういう検査、受けてみたいんです。
ただ、先生からは話を聞いたことがないので
もしかしたらあまり詳しくないのかもしれません。
もっともっと世の中に認知されて、きちんと選択肢が増えるといいのに。
勉強になりました。
ちゅらちゃんのドキドキっぷりがお顔に出てますね~(^_^)

No title

ちゅらちゃん、血液検査お疲れさまでした。
1か月後の結果、抗体価が下がっていなければいいですね。
いつも落ち着いて見えるちゅらちゃんでも、病院はやっぱり
苦手なんですね。
ゆきも病院は全然ダメで、診察台の上からダイブしようとするため
飼い主はがしっと押さえる係です(汗)。

もえちゃんの抗体価はばっちりですね!!
ワクチンはどっちも回避、もえちゃんよかったねー。
落ち着き払った後頭部をもしゃもしゃしたいです(^艸^)

こんばんは

抗体価検査 羨ましい~
もしかしたら
半永久的に しなくていいワクチン
しなくちゃいけないなんて やっぱりおかしいですよね~
やっぱり 今の病院では 断られたので
こういうことを聞いてしまうと
不信感が湧いて来てしまいます。
毎年 ワクチンをうつことで
体調を くずすわんこさんも居るって事だし・・・。
本当に 良心的な獣医さんに 出会えたことに感謝ですね~

No title

抗体価検査、勉強になりました!
ちゅらもえちゃんの病院は実施しているんですねo(^-^)o
mocoの病院で言われたことないな。。
抗体があるのにワクチン接種って変な気がしますね。

ちゅらちゃん頑張りましたね♪
mocoも昨年、手術をしてから病院苦手なんです。
というか先生が大嫌いになちゃいました~(A;´・ω・)
待合室でちょっとでも先生の声が聞こえるとワンワン!!
先生の声の時だけなので聞き分けてるんですよ(笑)

No title

*sachiさん
はい^^今年も抗体価が十分あったようでホッとしました(*^-^*)
抗体価検査については、まだ受け入れる病院が少ないようですね。
我が家地方でも1軒だけのようです。
掛かりつけの病院で抗体価検査を勧められた時、私は何のことやら・・・でしたが、説明を受けて納得!
それからずっと検査を受けています。

ちゅらはガクガクブルブルなのですが、診察台に上がると意外と冷静!
採血もブルブルしながらも暴れずにやってきます(*^^)v
でも、病院は嫌なものですよね~


*ひよこさん
一般的には1年に1回のワクチン接種を勧められますよね。
私もそういう認識だったのですが、こういう方法もあるんだと掛かりつけの病院で知りました。
費用的には同じ(それ以上?)ですが、身体の事を考えて検査を受けています。
パルボは意外と抗体価は高いまま残るそうですよ!
でも、来年あたりはダメかも・・・

ここの病院は名前をカタカナ表記するんです(;'∀')
なんか変な感じですよね(笑)


*ポンママさん
抗体価検査を取り入れている病院は少ないみたいですね。
でも、必要以上の薬品を小さな身体に入れることは決して良いとは思えないんです。
ワクチンを打つか抗体価検査を受けるかの選択がどこでも出来るようになるのがベストなんですけどね。

この検査結果の紙を持っていればドッグランやトリミングサロンもOKなんですよ!
もちろんホテルも利用出来ます^^
我が家はこの紙を出してダメと言われたことは一度もありません。
もし、ダメと言われたら病院へ連絡すれば獣医さんが説明してくれると言ってくださっていますが、今の所どこでも大丈夫でした(*^-^*)


*がんちゃんさん
私もこういう検査があるって知らなかったんですよ~
でも、ちゅらがパピーの時に9種のワクチン打たれてショック症状を起こしてからワクチンの怖さを思い知りました。
なので、なるだけワクチンは打ちたくないというのが本音なんです。
出来ればずっと抗体価検査で行きたいんですよね~


*FUGA と MiTo の かかさん
うちの掛かりつけの先生が抗体価検査について学会で発表したそうなんです。
ただ、どうも獣医師会と製薬会社との利権が絡んでいて、いろいろ大人の事情があるんだそうです(;´・ω・)
でも、かなり昔に比べれば抗体価検査の認知も高まって、取り入れている病院もあるそうですよ!

ちゅらのドキドキっぷり笑えますよ(笑)


*もんちゅちゅさん
ちゅらはもう3年ワクチンを打っていないのでそろそろ下がるかなぁ~って感じです。
1か月後に運命が決まります!(笑)
ちゅらのガクガクはホントにすごいんですよ(;'∀')
看護師さんに笑われる位・・・
でも、診察台に上がると震えながらも大人しく注射されてます。

もえは病院へ入った時点では愛想を振りまいて余裕の表情(;^ω^)
今回はワクチン接種を回避出来たので、更に余裕でしたね(笑)


*リンレオママさん
わんこにとって抗体価検査は良いことだと思うのですが、それが普及しないというのは、動物病院の経営の問題もあるようですよ!
検査だけではお金にならないそうですしね・・・
でも、飼い主の判断で選択出来るようにして欲しいですよね。

パルボはパピーの頃に打つ3回の接種で半永久的に抗体が付くようですよ!
それなのにずっと毎年打ち続けなければならないなんておかしいですよね。


*白もこ。さん
抗体価検査については、まだ一般的じゃないみたいですよね。
でも、説明を受けるととても理にかなっていると思うんです。
もっと普及してくれれば、全国どこの病院でも飼い主の選択と責任で決まられるからいいですよね。

ちゅらはそんなに痛い思いはしていないはずなんですけど(注射程度)異常なまでにガクガクブルブルなんです(;^ω^)
mocoちゃんは手術という辛い経験しているから分かるけど、一体何なんでしょうね(笑)
ちゅらはついでに涙も流します(-_-;)
ポメラニアン        ブログランキング
ぽちっと

訪問者数
ちゅらプロフィール

もえプロフィール

ちゅら&もえママ

最新記事
カテゴリ
ホリスティックケア   カウンセラー
最新コメント
過去ブログ
バナー2
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 にほんブログ村     ポメラニアン
365日カレンダー
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR